ポスト検索

 

Especia / WIZARD

とうとう終わってしまった。

何が正解だったんだろう。どうすれば成功と言えたんだろう。もうこんな音源で勝負するアーティストは出て来ないんじゃないかな。とにかくやりきれない思いにさせられる、最後の名盤になりました。

[iTunes] [Amazon]

w-inds. / INVISIBLE

音楽的に成熟感のあるw-inds.の新作はやっぱり良かった。
トロピカルハウスとかアダルトなエレクトロがベースにはなってるんだけど、このプレイリスト時代にアルバム通しで聴かせるバランス感覚はやっぱり勉強の賜物なんだろうな。

[iTunes] [Amazon]

LET IT DIE

やっぱりグラスホッパー狂ってて大好き。

国内100組のバンドが参加しているという音楽も、良曲との出会いが多くて痺れっぱなしです。

[Official] [PSstore] [Amazon]

手を洗う

僕の周りにはマスクがどうのと理屈をこねるくせに、手洗いを軽視する(もしくは馬鹿にする)人が少なくないので、今回は「手洗い」についてポスト。


歯を磨く

数年かけてようやく、自宅でのオーラルケアが定まってきたので「はみがき」まとめです。


STEEP

年末年始からアルプスにこもってます。
数えきれないくらい死にかけてるけど、僕なら元気です。

[Official] [Amazon] [PSStore]

HAPPY NEW YEAR 2017

あけましておめでとうございます。

ようやく人生も4周目に入り、これまでに蒔いてきた種が少しずつ実りはじめています。
いろんな意味で新しいスタートとなる一年になりそうです。

皆様にとっても、幸多き一年でありますように。

The Winking Owl

深夜、テレビのライブ告知で一聴惚れしました。

重すぎず軽すぎず、アンサンブルの質感が素晴らしいすね。
一貫して耳に心地良いのは、AimerOlivia Lufkinのいいとこどりしたようなボーカルに依るところが大きいのかも。

ロックっていう先入観に振り回されて耳障りな歌い方をするひとが多いですが、彼女はそのあたりちゃんとわかってくれてるボーカリストなんじゃないかな。

[Official] [Amazon] [iTunes]

TK from 凛として時雨 / white noise

音楽は時間芸術と言われるけれど、彼の作品はまさに時間芸術そのものではないかと思う。

凄まじい密度で刻まれた音符には無駄なものがひとつも見当たらず、しかしその隙間には煌びやかな余白がしっかりと確保されている。あたかも壮大な点画のインスタレーションでも見ているかのようだ。
そして今回のそれはいつもに増して、とても衝動的で、実験的だった。

[Amazon] [itunes]

なにかとちょうどいいスティッククリーナー IC-SB1

超軽量・超タイトなストレートフォルム、処理しやすい紙パック方式、ケーブル給電によるハイパワー、と僕の好きなポイントをしっかり押さえてきてる。
これはもう使ってみたい!というわけで、我が家のケーブルタイプのスティッククリーナーをアップデートしてみました。

狙いどおり、軽くてスマートなボディは非常に取り回しが良く、ゴミ処理も簡単。サイクロン式につきまとっていたストレスはほとんど解消されてしまいました。
自立しない、電源ケーブルが硬めで少し重い、排気の方向が微妙などマイナス要素もなくはないけれど、それを打ち消して余りあるだけのコンセプチュアルな掃除機に仕上がっていると思います。
なにかとちょうどいい(価格含む)、ただひとつのスティッククリーナーはアイリスオーヤマから。

アイリスオーヤマ / IC-SB1 [Amazon]